二匹の蚊

先日の事だが、マンションを出る時、エレベータ脇の階段の途中に、赤子の拳大はあるような大きな蚊が二匹いた。

何ぞやの病気の元になる可能性も有るし、即座に叩こうと思ったが、思ったより高い所に飛んで行ってしまいちょっと叩き損ねた。

しかし、ライブのリハに急ぐ時だったので

もうそれどころではなく、直ぐにその場は離れて目的地へ向かったのだった。

そして、そんな事も直ぐ忘れてしまったのだ。


しかし、翌日の朝、窓を開けたその矢先になんと昨日見たような大きな蚊が二匹部屋に入ってきたのだ。

私はちょっと驚き、しかし、そんなものが部屋の中にいてはやはり何やらよろしく無い。

一瞬考えはしたものの、もしや昨日の復讐に来たのか? とやはり直ぐに退治させてもらった。


やれやれ、と一安心(と、書くと少し大げさだが)したのだが、ふと考えてみるとあの蚊は何でまた俺の所に来たのだろうか? 

まさかとは思うが、不思議な話好きさん風に考えれば、仕返しに来たなんて事ではなく、実はその逆で、昨日叩くのを止めた私にそのお礼をしにやって来た、なんて事も思えなくも無い。


もし、お礼に来たのだとしたら、俺はそんな蚊を殺めてしまったのだろうか。

まあ、それはあまりに大げさだが。



最近、ちょっとした虫を見ても、なるべくならそのまま逃がしてやりたい気がする事が、以前よりかは増えたかもしれないのは、俺も齢をとったという事だろうか。




180520町田戸山流大会
180526飯能河原


スポンサーサイト

マジックとか手品に関心が

最近、マジック(手品)に関心が有る。

短い期間だが、カードマジックに関しては、結構知識も増えてきたような感じ。
いや自分の中ではだが。


そんなわけで、最近はマジック商品の売り場などには時折だがちょこっと行ってみたりしてるのだ。


けれど、自分らにしてみるとマジックを実際に目の前で見るには、マジック用品の販売所に行くのがまず第一の方法に思えるのだが、
実際にそういう場所に足を運んでも、売り場の実演販売員はなかなかこちらの要望には答えてくれないなあ。

まあ、もちろん、実演販売員は任されている商品の販売こそが業務なので、そこまでが彼らの業務としているのは仕方なしなのは分かる。
しかし、そうは言っても、売り場に来た人間からの質問などにはもう少し答えられないと(間違ってもタネを教えてくれとは言わないが)、例えその場では購入せずともその後買おうという需要も損なわれてしまうと思えるのだがなあ。。。。

実際、少しは買ってるのでちゃんとした客なのだし。。。







暴力 体罰 反対

子供の頃は体罰なんかは普通にされてて、自分もそれが当たり前と思ってたが、今になってみると何も感謝の気持ちは残っておらず、憎しみしかない。

体罰は反対だ。


しかし、高校生が先生に暴力をふるうなんていうはとんでもない。

そうなったら、自衛手段として先生もやり返すのは、有ってもしかたなしと思う。


それにしても、根本的な考えとして ”暴力はいけない” と唱えたい。




貫一お宮2



新選組 新党結成

昔、寄せ集め集団として有名なのは、新選組。

彼らは自身の立身出世や職欲しさ目的で集まったようだ。

しかし、真面目さと一部には日本の為に、という志もそれなりに有ったようで、それ故、幕府方にしてみれば役に立ち、一定の成果も上げていたようだ。

しかし、彼らが行った事は、日本の近代化を数年遅らせたとも言われる。

諸説は有るだろうが、新政府方に大きな痛手を与えてしまったのは間違いないのだ。



ところで、今また寄せ集め的なものができようとしてるようだ。

しかし、彼らは何を目的としてるのか? 志は何か? そして何ができるのか?等々、私はちょっと気になる。 




写真は本文とは関係無し。熱海のサンビーチと平和通り商店街にて。

170918熱海サンビーチ1


170918熱海1



「HERO」を観て

主人公の役柄にリアルティーが無いし、それほど関心はないが、まあ、テレビでやっているのに気が付けば見てたりする。

テレビ・ドラマの「HERO」の事だ。


先日も特番なのだかよく分からないが、たまたまやっている時に出くわし、とりあえず録画しておいて後で見てみた。


独特の軽快なテンポが有って、なかなか面白いが、このドラマでは、
立場の違いや役職の違いで、お互いを理解していてもそれはあえて口に出さない(出せない)、
口には出さないが(出せないが)認め合っている、
好意は持っていてもあえてそれを口に出さない(出せない)、
そんな姿が描かれている。

しかし、考えてみると、そういう姿は古くから歌舞伎や芝居などで描かれてきた、
日本人の真骨頂である”人情物”に通ずるものが有るように感じられる。

昨今はいつの間にか日本人も口に出して積極的に感情や意見を発信し、表情に出していかなければコミュニケーションできないようになってきたし、私たちもそれが国際化していく事に必要な事だと考えるようになっていたような気はする。

だが、この「HERO」で描かれるような人間関係は、やはり私たちの中に潜む美学なのではないか、というような気持ちが昨夜、布団の中でふと思い浮かんできたのだった。






プロフィール

BIG ROCK!!

Author:BIG ROCK!!
ハーモニカを吹きます。スタンダードなアメリカン・ブルーズからオリジナルの日本語ブルースまで、軽快なハーモニカに乗せて歌っています。月に数本、ライブバーを中心に活動中。
http://bigrock0018.jimdo.com/
趣味ですが居合は有段。巻き藁斬りなどもやっています。能や茶道にも関心有るので、時に和服も着たりします。(笑)

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR