酒の話

最近は酒を飲むにしても、ちょっと、ってのが丁度良くなってきました。
ビール大瓶2本と日本酒2号を1本程度か、
ビール大瓶1本にホッピーの酎ハイ3杯とか。

これで、大して酔ってない状態で家に着いても、ちょっとテレビなんか見てると知らない内にテーブル椅子に座ったまま寝ちゃったりしてます。

そういう時は幸せなのかもしれません。

いや、疲れが溜まってるだけですかねえ。




スポンサーサイト

金環日食

120521金環日食


2012年5月21日、金環日食見ましたか?
私の住んでる町では、結構良く見ることができました。

ただ、危険とは知りつつも、まあ、ろくに準備もしてなかったので、少しなら平気かと肉眼で直視したところ、その後しばらくの間どこを見ても太陽の残像のような赤茶色の小さい玉が見えてしまって焦りました。(;^^;)
その後しだいにその症状は治まったのですが、先ほどそういう馬鹿な輩のニュース沙汰も多いのでは、と思ってインターネット検索などしてみたところ、日食網膜症なる状態になると、その時は平気でも後日痛みが出たり、視野がぼやけるようになったり、時には失明したりすることも在るとのことで、ちょっと心配になっています。

まあ、そこそこ騙し騙し注意して見てたので、多分平気だろうとは思ってますが。

皆さんは決して真似しないようにしてください!



写真は携帯電話で撮ったので、雲で欠けてるのか月の影で欠けてるのか全く不明ですね。
日食が回復していく時の状態です。(笑)




東京スカイツリー

120430スカイツリー

話題の東京スカイツリーを、その真下にまで行って見てきました。
今までは離れた所から見てるまで。もちろん、まだ上ってはいません。
ご存知のように、一般公開は5月22日から。又、7月10日までは完全予約制で、7月11日から当日券を発売とのこと。
今入れるのは招待客や一部の関係者のみのようですね。

スカイツリーは私の感覚でいくと、なんと言うか、塔に何のカーブも無く出来上がってるので、
それはとても凄い技術なのだと想像しますが、個人的には東京タワーのような曲線の有る方が見ていて美しさを感じます。

スカイツリーのプラモデルと、東京タワーのプラモデルなどを、どこぞやの玩具売場などで見かけると、後者の方が何かしら面白みが有るような気がします。
やはり、エッフェル塔にはかなわないまでも、それを模したと言われる(?)東京タワーの緩やかな曲線が映えるのだと思いますが、いかがですか?

また、今の時点では、何となく街の風景にも溶け込んでいない感も有りますが、これから次第に周囲から変わっていくかと思います。


まあ、それはさておき、それでもスカイツリーはやはりそばまで行っても楽しめます。
まだショップなども入れないのですが、その横を流れる小さな川(水路)もなかなか綺麗で、
散歩したり、ベンチに座っているだけでも心地良いのでは、と思いますよ。


休日などは、既に観光客でいっぱいでしたが、一般公開からは一気に混み合うのでしょうねえ。
日本は今や、観光に力を入れる以外に経済活性化の方策も無いでしょう。これを言い切れるほど私はエコノミストでは無いですから、ある意味間違っていて欲しいですが、
観光収入が潤ってくれたら、嬉しいですね。外国からの観光客も多く来て欲しいです。


でも私自身はおそらく展望台に上るのは、当面は無いかと思います。
いや、そんなこと言ってはいけませんが。(笑)



木綿の単衣が楽しい季節

120505出羽喪面鷺宮東公園

木綿の着物は結構分厚い物が多いので、5月と言えども、一般的な着物ルールに従っていては、暑くてたまりません。
しかし、昨年、襦袢など着ない、着てもTシャツ襦袢にすれば結構快適、ということに気づき実践しています。
着物の生地は厚くても、結構涼しいですよ!

連休の後半では厚さと頑丈さではは評判の出羽木綿の単衣の着物で、襦袢などは着ずに、
所謂、浴衣スタイルの着方で家の近所を出歩きました。
因みに私は下着としてのパンツの上に、麻の甚平のパンツをはいて、その上に長着を着ます。
自転車に乗ったり、焼肉食べに行ったり、バーに入ったり、銭湯にも漬かってきました。

絹の着物では、こうはいきませんねえ。
麻の着物や、それに木綿でも袷仕立ての着物だったら、私なら自転車はちょっと遠慮したい感じ。

木綿の単衣の着物ってのは、楽しいものです。

昔の人も、太物(木綿の着物のこと)を着るには、季節に合わせてごく自然にこんな着方もしてたんでしょうねえ。

写真は例によって、自分1人の片手撮り。面白みの無い構図になってしまいます。残念。(笑)


さて、盛夏はどうしましょうか?
昨年は真夏の時期は、夕方や夜でもなければ着物は止めて、麻の甚平の上着に、パンツ(ズボン)は膝丈のジーンズなんて格好にしました。これは案外、違和感も無かったです。
ズボンは甚平にしなかったのは、その麻の甚平のパンツがあまりにも透け透けだったからでした。(笑)




プロフィール

BIG ROCK!!

Author:BIG ROCK!!
ハーモニカを吹きます。スタンダードなアメリカン・ブルーズからオリジナルの日本語ブルースまで、軽快なハーモニカに乗せて歌っています。月に数本、ライブバーを中心に活動中。
http://bigrock0018.jimdo.com/
趣味ですが居合は有段。巻き藁斬りなどもやっています。能や茶道にも関心有るので、時に和服も着たりします。(笑)

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR