戸山流全国大会を終えて

5月26日の戸山流の全国大会、楽しんで来ました!

しかしながら、少しは勝ち進みながらも、結果はどの種目でも一つも入賞無し。
稽古できてないわけですから、賞には届かないだろうとは考えていたものの、もう少しくらい勝てるかと思っていたのは、相当甘すぎました。(爆)

いや、顔見知りの人達の多くは、何かしらの賞を手にしている人も多かったので、正直悔しいです。
そういう人達は皆、毎週、毎週、相当な本数を斬ってるようです。

やはり私は基本がなっていませんね。痛感しました。

個人での参加となると、行く前はちょっとおっくうな気持ちも出てきたりもしましたが、得るものも多く、行って良かったって感じです。^^




130526戸山流大会
スポンサーサイト

戸山流居合道全国大会

今月末、流派不問で個人参加も認めている戸山流居合の第37回全国大会に行くことにしています。
こういう誰にでも門戸を開いている団体は、とてもありがたいですね!^^
しかも、国内外から、かなりの斬り手が参加する高レベルの大会です。


ただ、、、、
私、斬りの稽古は昨年来できていません。先日、やっと剣友会で斬り稽古が開かれ、1回だけ参加することができました。
で、思っていた以上に基本技ができていないのを痛感しました。。。(汗;)

今度の大会はほとんど基本技のみで進むので、稽古不足と合わさり、かなり厳しい思います。分かっていましたが。

尚、型に関しても、なるべく時間持て余さないように、参加してきます。
戸山流型は前日にDVDで見て覚え、付け焼刃で行くつもり。(爆)

できるだけ、あっさり負けてしまって時間が空いてしまわないように、楽しんできたいと思います。(笑)



川越散歩

川越では毎月18日が着物の日だそうです。
少し前に銀座を着物で歩いていたら、着物を着た見知らぬ年配の方からチラシをいただいて知りました。
それで5月18日は、私は単衣にして行ってみました。

元より厚い生地の出羽木綿の長着ですが、襦袢はTシャツ式の物にしましたので、涼しかったです。
私にしては珍しく、人に撮ってもらいましたが、帽子被れば良かったような絵になってしまいました。(笑)

街の中に着物姿の方は結構見かけましたが、男性となると数名。もしかすると街の係りの方だったかも知れない感じでしたね。


因みに先日有楽町で開かれていた、とある着物のセール会場での係りの方々は、ほとんどの人が単衣をお召しになっていた様子でした。


130519川越着物BR

5月11日の演奏

先日のライブでは、BLUESナンバーを多めに取り入れて演奏した。
自分のオリジナル曲でも1曲以外は、いわゆるBLUESものをチョイス。
後半からアンコール曲までは一気に12小節進行のカバーBLUESの連発だ。
しかし、ブルースバーではこの方が手ごたえを感じる。
やはりBLUESは共通言語だ。

1.東京ナイトブルース(大岩オリジナルのブルース)
2.LAST TIME(ジミーロジャース)
3.BLUES WITH A FEELING(リトルウォルター、ポールバターフィl-ルドで有名なスタンダードブルース)
4.僕のRAINING IN MY HEART(スリムハーポの曲を元にした大岩オリジナル)
5.今夜はしっかりXXX(大岩オリジナルのロックナンバー)
6.JUKE(リトルウォルターの有名なハーモニカインストナンバーのブルース)
7.GOT MY MOJO WORKING(マディーウォーターズの有名なスタンダードブルース)
アンコール:JUST A LITTLE BIT(マジックサムで有名なスタンダードブルースをハーモニカのデュオで演奏)



映画「藁の楯」、ネタばれ無し感想

映画「藁の楯」を観てきました。
http://wwws.warnerbros.co.jp/waranotate/index.html

これ、はっきり言って後味悪過ぎます。
命を落とすいわれなど何も無かったはずの人が何人も亡くなってしまいます。
しかし命を守られ護送される男は変態野郎です。気色の悪い、この世にいるべきでない、その存在からして悪の卑劣な犯罪者。
早いとこ死んで欲しい、いや殺したい、誰もがそう思うそんな奴の命を守りながら護送して行く映画です。

もう一度書きますが、後味悪過ぎでした。
今でも観なければ良かったと思ってます。

しかし、こうやって感情移入させられてしまうのですから、この映画の脚本や俳優陣の演技が優れているのかもしれません。
おいおい、そこで他に気を取られてる場合か!?と言いたくなるような場面も出てきますが、そんな突っ込みどころ満載のベタな展開もあえて計算づくで入れたシーンなのでしょうか。
ちょっとその手の演出が多いのが気になりますが、私は完璧に恐怖心をあおられて、息を飲んでしまいました。
寝不足で観に行ったのですが、途中で眠くなるようなことは全く有りませんでした。

ただ、あまりにも後味が悪く、私はこんな映画を作る監督の作品はもう観に行かないかもしれません。



プロフィール

BIG ROCK!!

Author:BIG ROCK!!
ハーモニカを吹きます。スタンダードなアメリカン・ブルーズからオリジナルの日本語ブルースまで、軽快なハーモニカに乗せて歌っています。月に数本、ライブバーを中心に活動中。
http://bigrock0018.jimdo.com/
趣味ですが居合は有段。巻き藁斬りなどもやっています。能や茶道にも関心有るので、時に和服も着たりします。(笑)

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR