歌舞伎の観劇

区民ホールで歌舞伎の観劇。

演目については深く調べず、とにかく近くで観れるという事で、予約してたのだ。

前日だか前々日にちょっと調べて事前知識をしこんだら、後はインターホーンの解説なども使わずに観た。

感想は、良かったの一言。素晴らしかった!



今回、区民ホールでという事も有ったが、ジーンズで行ってみた。
サンダルは避けたが。

自分でも、ここが歌舞伎座だったら、そうはいかないかもしれない。


しかし、歌舞伎って本来は大衆演芸なのだ。

能などが、少し高尚な方向に進んだとかで、ではもっと大衆受けするような事を、と河原などで演じられ始めたのが歌舞伎だし、
こう書くと少し反感も買うかもしれないが、今で言う、性風俗産業のような一面も持ってたそうだ。

昔は盆踊りのようなお祭りの場も、大衆の娯楽と、うさ晴らしでどうしても男女の出会いの場のような一面は有ったようだし、
芝居を観たりするような場は、今以上に乱れた場であった側面も持っているらしい。


話は少しずれたが、要するに歌舞伎というのは、本来は伝統芸能ではなく(最近、伝統芸能に認められたとか)、
大衆の娯楽の演劇なのだ。


そんなわけで、話は始めの方で書いた所に戻るが、今回はジーンズで行ってみた。
気楽で良かった。

因みに、歌舞伎座や、新橋演舞場と言った場所ではないが、もう少し大きなホールで観た時は、自分も着物で行った事も有る。
あの時は噂には聞いていたが、女性は着物の達人のような人ばかりで、私もあれこれ見られているような(実際は見れれていないかも知れないが)感じがして、正直、気は全く抜けなかった。

良きにせよ、悪きにせよ、着物好きな人達は、人の着物姿をこっそり見てはコーディネートチェックや着付けチェック、
それに値踏みまでしてる人は多いから。


また脱線したが、今回の歌舞伎、本当に気楽に、そして間近で観て楽しむ事ができた。

ライブでも歌舞伎でも、気負わず、生活の中の一部のような感じで、観るというのが理想だ。






スポンサーサイト

ビア・ガーデン

真昼間から飲むと安いと気づいた。
で、朝から予約。

しかし、真昼間から酒なんか飲みに来る奴っているのか? 川辺のバーベキューならともかく、
と思ったが、行ってみると、なんと既に結構賑わってる。
帰り際はもう満員。

自分らは座敷っぽい所に案内されて座ったが、これでも屋上でビヤ・ガーデン仕様。


ちなみに、久々に浴衣でも着て行きたかったが、なんか真昼間から浴衣ってのもどうかな?、と古めの考えも頭に浮かんで、パスしてしまった。
しかし、若者なんかは、そんな事も全く知らずか、気にせずかで、浴衣率も結構高かったよ。




150709新宿ビア1

あこがれのパラダイス、ギリシャ


何で自分はイタリア人に生まれてこなかったんだろう? 何で私の両親は私をイタリア人に産んでくれなかったんだろう? と、親を恨んだ事も有りました。

イタリアに生まれりゃ、毎日、ピッツァだスパゲッティーだと美味しく食べて、昼寝しちゃあ、面白おかしく楽しく生きられて、どんなに良かっただろう。。。

そう思ってやまなかったが、それは間違っていたようだ。
やっぱり、最高なのはギリシャ人だったのだ! どんなに先も未来も全くの真っ暗闇で、一寸先はおろか、何千メール先まで一切見えないような、日本人ならとっくに悲しい結末に向かってバカな事をしでかしてしまうようなそんな状況でも、きっと誰かが何とかしてくれる、と根拠も何も無いのに毎日生きていられるパラダイス。不思議な手当も沢山有るこの世の楽園! 

ああ、俺もギリシャ人になりたかった。。。






プロフィール

BIG ROCK!!

Author:BIG ROCK!!
ハーモニカを吹きます。スタンダードなアメリカン・ブルーズからオリジナルの日本語ブルースまで、軽快なハーモニカに乗せて歌っています。月に数本、ライブバーを中心に活動中。
http://bigrock0018.jimdo.com/
趣味ですが居合は有段。巻き藁斬りなどもやっています。能や茶道にも関心有るので、時に和服も着たりします。(笑)

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR