斬りの演武、121111

昨日、11月11日、新木場のスポーツセンターで行われた、剣道の大会に斬りの演武に行ってきました。御誘いをいただいたのです。

朝8時前に集合し、実際の準備に入れるのは1時間後。演武自体はさらに1時間後。さらに、実際の時間は10分~15分で自分の演武自体は10秒も無いといったもので、その後の片付けまでには長く時間を要し、ちょっと疲れましたが、斬り自体は技斬りを成功させることができて、何よりでした。^^

私の演武は2人の敵を想定したもので、一方を抜き打ちと袈裟斬りの後、もう一方を川蝉と呼ばれる技斬りを行い、さらに先ほど斬った方の藁を水平だるま落としで細かく斬り逆手納刀、と思わせさらに再度抜き放ち片手水平斬りを行い、改めて血振るい納刀、という流れでした。

やはり性格でしょうか。どうしても受け狙いに走る傾向が有ります。
少し派手目な構成を考えました。(笑)
斬ってる最中に、オーという集団の声が耳に入ってきたのを覚えています。


抜き打ち時に刀が一瞬鯉口に当たるような感触が有り、刃筋が少し悪くなったこと。技斬りで藁の下方を斬ってしまった為、最後の水平斬りが藁を止める心棒ギリギリで斬ることになったこと。
技斬りは何とか成功できたものの、もっと斬った藁が静止してるような状態にさらにもう一刀斬れるというのが本来の姿であること。以上が反省点でした。
また、上級者であれば、さらに凄まじさで一瞬の全ての技が完結するはずです。
私はまだまだそこには到達できません、極力、落ち着いて完結させることを選びました。
しかし、もしかすると、それでもかなり速い動きで所作を終えたかもしれません。
斬りは一瞬、所作はゆっくり、が本来は良いはずです。
今後の課題です。いや実は昔からの課題です。



しかし、剣道界でのお偉い先生方大勢を前に、また参加者が大勢見ている中で斬るというのはなかなか良い経験でした。^^
チャンスあればまたやってみたいです。



スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【斬りの演武、1211】

昨日、11月11日、新木場のスポーツセンターで行われた、剣道の大会に斬りの演武に行ってきました。御

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BIG ROCK!!

Author:BIG ROCK!!
ハーモニカを吹きます。スタンダードなアメリカン・ブルーズからオリジナルの日本語ブルースまで、軽快なハーモニカに乗せて歌っています。月に数本、ライブバーを中心に活動中。
http://bigrock0018.jimdo.com/
趣味ですが居合は有段。巻き藁斬りなどもやっています。能や茶道にも関心有るので、時に和服も着たりします。(笑)

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR