映画「るろうに剣心」の感想

ちょっと例外です。映画「るろうに剣心」をテレビで観ての感想。

普通は映画館で観たものしか書かないんですが、昨年、映画館での上映を逃してしまったのです。
で、先日、テレビで放映されると知って、これはと思って期待して観させてもらいました。


で、うーん、私にはですが、話の内容に付いて行けませんでした。。。。

何でこの人が敵になって、そんで味方になって、と筋書きがどうにも雑に感じられます。


この映画は、ひとえにアクションシーンを見せたたいが為に作られたんでしょうね。

確かにアクションは迫力有りまして、チャンバラシーンに新たな表現方法を作ったかもしれないです。
こういうのが好きな人は多かったのかも。

ただ、少しは武道的なものをかじった私としては、こういうアクションシーンでは、却ってもの足りなくなってしまいます。


この映画の第二弾も予定されているようですが、私としては、かのクリントイーストウッドが制作主演の上、アカデミー賞を受賞した「許されざる者」のリメイク、主演は何とかのKEN WATANABEの方を期待したい。
「許されざる者」は来月公開だそうだ。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まだ見ていないのですが、こちらは見ないことにします。
このブログ、参考になります。 

No title

あ、りねまーさん お元気ですか?
まあ、個人的な感想ですよ。でも、「UNFORGIVEN」のリメイクが日本版でってのは、なかなかなアイディアな気がしますね!
プロフィール

BIG ROCK!!

Author:BIG ROCK!!
ハーモニカを吹きます。スタンダードなアメリカン・ブルーズからオリジナルの日本語ブルースまで、軽快なハーモニカに乗せて歌っています。月に数本、ライブバーを中心に活動中。
http://bigrock0018.jimdo.com/
趣味ですが居合は有段。巻き藁斬りなどもやっています。能や茶道にも関心有るので、時に和服も着たりします。(笑)

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR